FC2ブログ

うつ病でもFXで稼ぐ!

うつうつ歴5年。就職することを諦めてFXで生活してます。

2010.02.28 Sun 押し目買い、戻り売り

押し目買い、戻り売り
「押し目買い」とは、上昇すると思っている相場において、一時的に下がったところで買う事。「戻り売り」とは、下落すると思っている相場において一時的に上がったところで売る事をいいます。

2010.02.27 Sat ブログ公開します。

しばらく未公開にしていたのですが、訪問してくれている方がいるようなので公開します。

まだ内容は薄いですが、徐々に充実させていきます。

主にUSD/JPY、及びJPY関係の通貨ペアにて取引しています。

取引形態はスキャルピングです。

Metatrader4を使用してのテクニカルトレードです。

トレードの内容は順次公開します。

2010.02.27 Sat プリンシパル

プリンシパル
プリンシパルといえば、すぐに思いつくのが「校長」「学長」などといった意味ですが、為替の世界では違った意味をなします。為替の世界におけるプリンシパルとは、顧客と直接外国為替取引契約を結び、それらの取引の当事者となる業者を指します。通常ですとそれらの業者は反対取引を行う相手として大手の銀行、海外の大手FX会社と外故国為替取引約定を締結しています。我々個人投資家が口座を開いているのは主にプリンシパルな業者で、くりっく365のような形態をとっている業者は、取引所での取引なのでそれとは異なります。

2010.02.21 Sun 一目均衡表

一目均衡表はペンネーム・一目山人こと故・細田悟一によって、1936年に考案された国産のテクニカル指標です相場分析をする上で時間を重視している点が特徴的です。売りと買いの均衡関係が一目で分かるように工夫されたチャートであり、その均衡が破れた方向にトレンドが発生すると判断するのが基本的な考え方となりますチャートの見方としては、主に、雲、基準線、転換線を使ってトレンドやトレンド転換を判断していきますその完成度の高さから海外投資家の間でも有名なテクニカルであり世界でも「ichimoku」は広く使われているようです。

2010.02.21 Sun 相対取引

「相対取引」とは、取引を行う人同士が1対1で通貨や取引量、レートを決め、売買を成立させる取引のことです。株式市場のように取引所取引の場合は全国どこでも、株価は同じですが、為替取引には取引所が存在しませんので、業者によってレートは様々です。複数口座をお持ちの方は取引画面を同時に開いて見れば分かると思います。